29歳からの本気の婚活!1年以内に結婚をきめたい!

29歳で結婚に焦りを感じ始める…なんで?

28〜29歳になった辺りから、

 

  • 結婚に焦りを感じ始める
  • 急に結婚願望が沸いた
  • 独身、彼氏なしでいることに不安を感じる

 

そろそろ結婚しなきゃと焦りを感じ始める女性が増えていきます。

 

29歳になると結婚に焦りを感じ始めるのでしょうか?

 

今回は29歳の女性が結婚に焦りを感じる本音の理由をまとめてみました。

 

あと一年で30歳…30代になるまでに結婚したい

 

20代の内に結婚をしたいと考える女性は非常に多く、30歳と言う年齢が結婚において一つの大きな節目になります。

 

29歳になると30歳になるまで、たった一年しかないのです。

 

  • 結婚相手探し
  • お付き合い
  • プロポーズ
  • 婚約

 

たった一年で結婚相手探し〜婚約をするのはスケジュール的にかなりハードです。

 

結婚を考えている彼氏がいる女性ならまだしも、彼氏もいなくて結婚願望もない女性だと20代の内に結婚するのは難しいのです

 

20代の内に結婚できないという現実を感じ、結婚に焦りだす女性は非常に多いです。

 

20代半ばからの結婚ラッシュ友達や同僚が独身が減って

 

男性に比べて女性の結婚は早い傾向にあります。

 

20〜23歳 早い人は結婚をし始める
24〜26歳 結婚ラッシュの始まり
27〜28歳 結婚ラッシュのピーク
29歳 結婚ラッシュの終わり

 

20代半ばから結婚ラッシュが始まり、大半の女性が20代後半までに結婚を決めています。

 

周りの友人や同僚がどんどん結婚していき、取り残された気持ちになり「私も早く結婚しなきゃ」となる人も多いです

 

特に田舎では結婚が早く、私が29歳のときに参加した同窓会では、9割の女性が結婚していました(独身は3名のみ)

 

会話が家庭や子供の話しについていけない

 

29歳になると友人や同僚が独身よりも結婚している人のほうが多くなり、会話の内容も旦那の話題や子供の話題が増えていきます。

 

独身女性の人数<既婚女性の人数

 

既婚女性同士の会話についていけないことも多く、切ない思いをしてしまうこともあります。

 

会話についていくため特に興味のない「甥っ子の話し」をすることも。。。

 

独身同士で仲良くしていても、その中から一人…また一人と既婚者になっていくのです。

 

シミやシワが目立つようになった

 

20代前半の頃はまったくスキンケアしなくてもなんともなかったのに、アラサーになってからシミやシワが目立つようになる女性もいます。

 

20代後半は人生初のお肌の曲がり角と言われますし、大なり小なりほとんどの女性がお肌の老化を感じるのが29歳です。

 

老いを感じ、自分はもう若くないんだと感じ、若い女性の内に結婚を決めてしまわないとと焦ることも。

 

将来への漠然とした不安

 

何となく将来が不安になり始めるのも30代が間近に迫った29歳の特徴でもあります。

 

  • 仕事
  • 出産
  • 両親
  • 老後

 

これといって大きな不安はないが、自分でも気づかない小さな不安が積み重なって漠然とした不安を感じてしまいやすいのです。

 

「何かわからないけど、早く結婚しなきゃ」を不安になってしまう人はこのタイプかもしれませんね。

 

出産年齢から冷静に逆算した

 

今後のライフプランを計算していくと、29歳で婚活を開始しないとヤバいと気づき婚活を始める女性もいます

 

【出産年齢35歳から婚活開始時期を逆算】

  • 35歳…第一子出産
  • 34歳…妊娠する
  • 33歳…妊活開始
  • 32歳…結婚
  • 30歳…交際開始
  • 29歳…彼氏を探し始める

 

35歳までに無理なく出産を迎えようとすると、29歳は婚活スタートとして実は結構ギリギリなのです。

 

平均初婚年齢を超えてしまう

 

女性の平均初婚年齢は29.4歳

 

晩婚化が進んでいるから、29歳で独身でも大丈夫!なんて思っていませんか?

 

ちょうど平均初婚年齢だから、ボチボチ婚活を始めようか…なんて思っている人は少し焦った方がいいかもしれません。

 

平均初婚年齢=29.4歳で結婚した女性

 

29.4歳で結婚するのが平均であって、29歳で婚活開始するのはかなり出遅れています。

 

「女性の30代で独身は普通の時代」…これは大きな誤解です。

 

昔に比べて30代の独身女性は増えましたが、多くの女性は20代半ばから結婚を意識しはじめ20代後半で結婚を決めている…これが現実なのです。

 

親戚の集まりで「彼氏はいないの?」と毎回聞かれる

 

親戚の集まりで「彼氏はいないの?」と毎回聞かれ、受け答えに疲れ、彼氏探しをする人もいます。

 

20代半ばまでは「彼氏はいないの?」ですが、アラサーになってくると「結婚相手はいないの?」と聞かれるようになり、35歳を過ぎると変な気を使われて、結婚の話題を避けされるようになってしまうこともあります。

 

「余計なお世話だよ!」と内心で思ってしまうかもしれませんが、そういったプレッシャーが結婚への原動力になることもあります。

 

30代の女性は婚活需要がないと聞いた

 

30代になると、婚活での需要が一気に下がると聞いて、29歳の内に結婚相手を捕まえようと婚活を頑張り始めることもあります。

 

「婚活市場では男性は年収、女性は年齢が一番重要」と言われるように、20代と30代では男性からのイメージが大きく変わってしまいます。

 

結婚相談所などでも、20代なら入会料金大幅割引、30歳からは通常料金といったように、29歳と30歳で線引きしているところも多いです。

 

アラサー…33歳とくくりに入ってしまった

 

アラサーの定義は人によって様々です。

 

  • 27〜33歳がアラサー
  • 28〜32歳がアラサー
  • 29〜31歳がアラサー

 

27〜28歳の女性は、「アラサー」というよりも「20代後半」という印象が強いです。

 

ですが29歳になってしまうと、「20代後半」より「アラサー」という印象が強くなるのです。

 

29歳になると、33歳の女性と同じくくりに入ってしまうのです。

 

同じくくりの33歳の女性を見て…「33歳って結構おばちゃんだな」って思ってしまうこともあるのではないでしょうか?

 

アラサーになりもう若くないんだな…と感じ、結婚に焦りを感じる人も非常に多いです。

 

彼氏がいない、彼氏が結婚を考えていない

 

  • ここ数年間、出会いがなさ過ぎる
  • 来年で30歳なのに彼氏さえいない
  • 私はすぐにでも結婚したいのに彼氏にはぐらかされる
  • 今の彼氏とは結婚する気はない

 

結婚はしたいとずっと思っているが、結婚したいと思える相手に出会えていなくてモヤモヤとした焦りを感じる人もいます。

 

単純に出会いがない人もいれば、頑張ってるけどいい人に巡り合えない人、彼氏はいるが結婚に結びつかない人。

 

30代を目前にし、あらためて結婚相手について本気で考える人もいます。

 

独身のまま30代を迎えると、焦りや不安が大きくなっていく一方です

 

20代の今は、まだ「ちょっとした焦り」や「漠然とした不安」程度かもしれません。

 

ですが、今何もせずに独身のまま30代に突入してしまうと、

 

  • 周りから取り残される恐怖
  • 徐々に近づく出産限界年齢
  • 素敵な男性はそうそうに結婚し、変な男性としか出会えない
  • 老後の生活への不安
  • 30年ローンでマイホームを買ったら定年までに払えるのか
  • どんどん老けていく自分に自信が持てなくなる

 

29歳の時にはちょっとした焦りだったものが「深刻な焦り」となり、漠然とした不安が「具体的な不安、恐怖」となっていきます。

 

そのまま30代後半を迎えると、深刻な焦りは「諦め」へと変わり、具体的な不安は「絶望」へと変わっていきます。

 

そうならない為に、まだ焦りは小さくても29歳の今から将来の結婚へ向けた行動を取っていきましょう!

婚活で優遇されている20代の特典を最大限使おう

婚活未経験の人にはあまり知られていないのですが、20代女性って実は婚活業界ではものすごく需要が高いのです。

男性からの需要が少ない30代の女性よりも、男性からの需要が多い20代女性に参加してもらいたいですしね。

29歳と30歳…婚活する側からすればたった1歳の差ですが、婚活にとってはとても大きな1年の差なのです。

30歳になると20代のメリットを受け取れなくなってしまいますので、29歳の内に婚活スタートをすることをおススメします。

20代が優遇される結婚相談所サービス


まずは大手結婚相談所の20代女子だけが受けられる優遇割引プランをみていきましょう。

  • ツヴァイ…20代割
  • IBJメンバーズ…U29
  • 楽天オーネット…20代女子向けプラン
※パートナーエージェントも「U28バリュー」という20代向けの優遇プランがあるのですが、こちらは残念ながら28歳までとなっています。


結婚相談所は入会初期費用が高額なのでものすごくお金がかかるイメージが強いのですが、20代の特典を使えばその金額を大きく抑えることができます

ツヴァイの20代割

結婚相談所の定番、イオングループのツヴァイで20代女性が使える特典が「20代割」です

20代の女性であれば最大で65%も入会初期費用を抑えることができます。

例えばパーソナルサポートプランの場合、入会初期費用で145000円かかるのですが、20代割なら50000円で入会することができます。

公式サイトで詳しく見てみる⇒ツヴァイ

楽天オーネットの20代女子向けプラン

楽天が運営している楽天オーネットも20代女性だけの特別割引「20代女子向けのプラン」というものがあります。

通常なら初期入会費用は106000円ですが、20代女子向けプランだと50000円で済みます。

ツヴァイと比べると初期入会費用の割引額は低いのですが、月会費も13900円⇒10900円と毎月3000円の割引を受けることができます。

公式サイトで詳しく見てみる⇒楽天オーネット

IBJメンバーズのU29プラン

婚活をしていない女性がIBJと聞いてもピンとこないかもしれませんが、東証一部上場している婚活市場では定番の会社です。

こちらにも20代女性限定の「U29プラン」というプランがあります。

ただしツヴァイやオーネットのように入会初期費用や月会費が大幅に安くなるという訳ではありません。

たくさんあるコースの中に20代女性向けに新たにつくられたのが「U29プラン」という感じですね。

公式サイトで詳しく見てみる⇒IBJメンバーズ

婚活パーティーの20代の優遇や特典について


婚活パーティーのですが、参加費自体が元々安いこともあり20代だからといって結婚相談所のような金銭的なメリットはそれほどありません。

30代女性に比べてパーティーの参加費が少し安くなることがある程度です。

参加費が安くことがあるのはなんで?

婚活パーティーは参加者の男女人数を合わせる必要があるので、パーティー毎に男女の料金を調整して人数調整しています。
1人参加限定や20代限定の婚活パーティーだと男性6000円、女性1000円(ネット予約なら500円)
男性は公務員限定の婚活パーティーだと男性2000円、女性5500円

男性が集まりやすいパーティーであれば女性の料金を安くして女性参加者を集める。

逆に公務員限定のように女性の参加者希望者が多いパーティーであれば女性の料金を上げるといった感じですね。

20代女性であれば男性が集まりやすいので、安めの料金でパーティーに参加できることも多いです。

20代限定の婚活パーティーに参加できるのは29歳まで

また20代であれば20代限定の婚活パーティーに参加できるのも大きなメリットです。

少し年下〜同い年の男性と結婚したいのなら、20代限定の婚活パーティーに参加できるのはとても大きなメリットです。

  • 20代限定…20代後半の男性が大半
  • 30代限定…30代後半の男性が大半

30歳になってから30代限定に参加すると40歳手前の男性もたくさんいます。。。。

初めての婚活パーティーはどれに参加すればいいの?

初の婚活パーティーはエクシオを選べばOKです

  • 9年連続で婚活パーティー参加者数No1
  • 婚活男女の3人に1人が参加

業界最大手なので参加者数も多く、全国各地で毎日のように婚活パーティーが開催されているので、参加しやすいです。

自分好みのパーティーを見つけたらそれに参加しましょう。

なかなか決められない人は、一人参加限定、初心者でも安心〜と書いてあるものを選んでおけばOKです(参加費もネット予約すれば500〜1000円ですし、軽い気持ちで参加しましょう)

今は参加する気がない人も、どんな婚活パーティーが開催されているのかチェックしておいてもいいかもしれませんね。

婚活パーティーをみてみる⇒エクシオ


婚活サイト、SNSの特典、メリット


婚活サイト(SNS)はスマホの普及で登録者がグングン伸びていき、今や結婚相談所や婚活パーティーと並んで婚活の定番となっています。

婚活サイトや婚活SNSは元から女性無料のものが多いので、20代だからといって金銭的な特典はありません。

ですがプロフィール検索をするとき、20代女性(29歳以下)で検索する男性も多いので、20代のほうが多くの男性からメッセージが送られてきます。

それに婚活サイトってプロフィールがとても重要ですので、20代だということは、30代女性に比べて非常に大きなアドバンテージになります。

婚活SNSはペアーズが鉄板


女性は無料で使えるところがたくさんあるので、複数の婚活サイトに登録してしておいたほうが出会える男性の数も増えます。

ですが、いきなりたくさんの婚活サイトを使うのはハードルが高いので、とりあえずペアーズに登録しておけばOKです。

  • 800万人の会員数を誇る恋愛、婚活SNS
  • 女性無料

「婚活SNSといえばペアーズ!」といっても過言ではないくらいの人気があり、会員数もずば抜けて多いので、出会いのチャンスも非常に多いです。

以前はFacebookで友達10人以上のアカウントがないと登録できなかった(当時の私も残念ながら登録できませんでした…)のですが、最近になってFacebookアカウントなしでも登録できるようになったので非常におススメな婚活SNSです。

公式サイト⇒pairs


無料で使えますし、本気で婚活を始めるつもりならまず最初に登録しておきましょう。

あえて有料系の婚活SNSを選ぶのも婚活戦略の一つ

無料で登録できる婚活SNSはたくさんあるのに、わざわざお金を払って利用するのはちょっともったいない気がするかもしれません。

ですが少し考えた方を変えると、有料ならではのメリットも大きいのです。

  • 軽い気持ちで参加する女性が少ない
  • 女性会員が増えにくい
  • 会員女性の本気度は高い

遊び半分で参加してくる女性が少なく、ライバルが増えにくいのです。

少しだけお金を使ってライバルに差をつけるのも戦略の一つです。

有料系の婚活SNSであればブライダルネットがおススメです。

公式サイト⇒ブライダルネット

どうすればいいのかよくわからない人は


「婚活方法がたくさんありすぎてどれを選んだらいいのかよくわからない…」と言う人はまずはこの3つをしてみましょう。

  • 結婚相談所を使うつもりの人は資料請求(無料)して、お得に入会できる20代の内に申し込む
  • 自分の住んでいる地域でどんな婚活パーティーが開催されるかチェックしておく
  • ペアーズに登録して、どんな男性が婚活しているのかチェックしてみる

30分〜1時間もあれば十分できるので、今日か明日の内にこの3つをやっておきましょう。

あんまり時間が経っちゃうとせっかく婚活を頑張ろうと上がったモチベーションが冷めちゃいますからね。。。。

  • 2年後に歩いているかもしれないバージンロード
  • 結婚している友達の話しについていけるようになる
  • 誰もが掴む、すごく当たり前な幸せ
  • 旦那や子供に囲まれた楽しい人生

周りの友達よりも少しだけ出遅れちゃったかもしれませんが、ちょっとだけ勇気を出せばすぐに追いつけます。

幸せな未来の為に、まずは一歩踏み出しましょう!
page top